肩甲骨がゴリゴリ鳴る原因とおすすめ解消法!四十肩五十肩になる前に!

スポンサーリンク

つらい肩こりや腕をまわすと肩甲骨がゴリゴリ鳴っているというあなた。

なかなか自分でマッサージをしにくい部分だからこそ、ついコリを放置しがちになっていませんか?

肩甲骨のゴリゴリを放置していると、
そのまま痛みがひどくなり肩が上がらなくなってしまう四十肩五十肩になってしまう危険性があります。

自宅でできる簡単なストレッチで肩甲骨がゴリゴリ鳴る原因は、解消することが出来ます。

毎日続けることで、肩こりもすっきり楽に!

四十肩五十肩になって後悔する前に、きちんと予防もしましょう。

肩甲骨がゴリゴリ鳴る原因は?ゴリゴリの正体はこれ!

スポンサーリンク

肩甲骨がゴリゴリ鳴るのは、すでにコリがピークに達しているのかも。

四十肩五十肩の予備軍です。

では、なぜ肩甲骨がゴリゴリ鳴るのでしょうか?その原因と正体を解説していきますね。

肩甲骨がごりごりなる原因は?

最近はスマホやパソコンの普及により、長時間同じ姿勢でいる人が増えています。

スマホを見ているとき、自分の姿勢がどうなっているかなかなか意識していませんよね。

実は肩が前のほうにかなり出ています。

この肩が前に出ている姿勢のまま長時間過ごすことで、肩や首、肩甲骨まわりの筋肉や筋が過度の緊張状態のまま固まってしまっています。

この固まった筋肉や筋と骨がぶつかることで、「ゴリゴリ」と音がなっているのです。

肩甲骨のゴリゴリがもたらす弊害とは?

まずは自分の肩甲骨まわりの筋肉がどれくらいの可動域レベルかチェックしてみましょう。

【チェックのやり方】

  • 壁に背中と肩甲骨をしっかりとくっつけます。
  • そのまま壁にそって手を真横に広げましょう。
  • そこから腕を上に向かって移動していきます。
  • もうこれ以上は無理!というところでストップしましょう。
  • スタートした真横の部分から何度くらい上に移動出来たかで可動域をチェックすることが出来ます。

【チェック結果】

≪角度が45度未満≫

⇒かなり肩甲骨や肩まわりの筋肉が固まってしまっています。

痛みを感じるようであれば、四十肩五十肩の予備軍もしくはすでに炎症が起きている可能性も。
ストレッチをしても、45度より上がらないようであればきちんと病院に行きましょう。

 

≪角度が45~60度未満≫

⇒やや肩甲骨の可動域が狭くなっています。

筋肉や筋がもっと固くなってしまう前に、肩甲骨や肩回りを柔らかくするストレッチやエクササイズを毎日行うようにしましょう。

 

≪角度が60~90度≫

⇒かなり肩甲骨の柔軟が保たれています。

今のまま肩甲骨まわりをしっかりと稼働できるように、日々の姿勢や運動量を保ちましょう。

 肩甲骨がゴリゴリ鳴る時のおすすめ解消法!

肩甲骨がゴリゴリ鳴る時のおすすめ解消法!

自分で解消できるレベルのコリであれば、自宅でストレッチをするのがおすすめです。

腕が上がらないほどの肩甲骨のコリや、すでに動かすだけで痛みがあるという場合は、きちんと病院に行きましょう。

では、自宅でできる肩甲骨がゴリゴリ鳴る時のおすすめの解消法をご紹介します。

「肩甲骨はがし」ストレッチ

「肩甲骨はがし」とは、整体やカイロプラクティックなどで行われている施術でもあります。

【はがし】というとついつい関節をはがすのか!?なんてイメージしがちですが、実際は肩甲骨まわりの筋肉をほぐし、血流をよくするために肩甲骨を動かすエクササイズです。

動画でみると家で一人でストレッチを行う場合もやり方がわかりやすいです。

「肩甲骨はがし」ストレッチ動画

「肩甲骨はがし」ストレッチ方法1:肩甲骨を押し出す

ストレッチ一つ一つが割とゆっくりとしたものなので、すでに可動域が狭くなってしまっている場合でもやりやすい動きを取り入れています。

一つ当たりのストレッチ&エクササイズが1分もかからず出来るのですぐ見て実践できます。

タオルを使った「肩甲骨はがし」エクササイズ

タオルを使ったエクササイズ【肩甲骨はがし】

この動画の人は驚くほどの可動域で自分にはここまで出来ない!と思うでしょうが、タオルを使った肩甲骨はがしのストレッチ&エクササイズなのでやりやすいです。

こちらも1動画あたり数十秒で終わるので見やすく、すぐ実践できます。

 

整体医院がやり方を指導「肩甲骨はがし」1分で出来るエクササイズ

肩甲骨はがしの簡単なストレッチ方法4選!1分で出来る驚きのやり方も【札幌整体かいろはす】

こちらの動画は、整体師の方が丁寧に説明をしながら動きを教えてくれます。

一つの動画内で4つのストレッチを紹介しているので一連の流れでかなり肩甲骨のストレッチを行い可動域が柔軟になれます。

まとめ

あなたの肩甲骨の可動域はどのくらいでしたか?

毎日長時間スマホやパソコンを使うことで、何度ストレッチをして肩甲骨をほぐしてもまた固まってきてしまいます。

スマホやパソコンを使用するときの姿勢を直すのも、肩甲骨まわりの筋肉を固まらせないための予防にとても効果的です。

しかし日々蓄積される筋肉の緊張をその日のうちにストレッチして解消する!これが一番効果的です。

四十肩五十肩になる前に、きちんと予防と肩甲骨のゴリゴリを解消をしましょうね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました