鈴虫寺の説法の時間帯や内容は?予約はすべき?混雑状況や所要時間

鈴虫寺の説法の時間帯や内容は?予約はすべき?混雑状況や所要時間生活
スポンサーリンク

こんにちは、3歳と7歳の2児を子育て中のミカリンです。

一年中鈴虫の鳴き声が聞こえてくる鈴虫寺での願い事は叶いやすいって、聞いたことありませんか?

なんでも、鈴虫寺のお地蔵様が歩いてお願いした人達の自宅まで歩いてくるのだとか。

 

願い事が叶いやすいなら、是非足を運んでみたいですよね!

でも、説法の時間帯や内容は?混雑しやすいって聞くけど、予約はできるのか?など、事前に確認しておきたいことも沢山あるはず。

ここでは、鈴虫寺に行く前に確認しておくと便利な情報を沢山ご紹介します。ぜひ、最後まで読んでみてください。

check >>願い事が叶いやすい鈴虫寺

 

鈴虫寺の説法の時間帯や内容・所要時間について

スポンサーリンク
この投稿をInstagramで見る

@o_to_mi_がシェアした投稿

鈴虫寺での流れは、『受付→説法→お参り』という流れで進んでいきます。
受付が終わり、中に入るとお茶菓子で迎えてくれるんですよ!

受付と説法の時間帯

鈴虫寺は、朝9時に開門して午後5時に閉門します。
受付時間帯は朝9時~午後4時30分まで。

説法の時間帯は決まっていませんが、1回の説法は約30分。
中に入れる人数も60~100人くらいなので、行列が進む時には一気に進みます。

鈴虫寺での説法内容

鈴虫寺は正確名称を「華厳寺」と言い、1723年(享保8年)から続く禅寺なんです。

説法では、どうして華厳寺が鈴虫寺と呼ばれるようになったのか?という所から始まる場合が多いです。(説法の内容は季節により変わります)

説法というと、堅苦しく分りにくいという印象を持つ人も多いですが、鈴虫寺の説法は逆で、面白くて分かりやすい!

話を聞き進めていくと、「人が無になることの大切さ」「欲をなくし、あるがままの自分に感謝することの大切さ」をユーモアを加えながら話してくれます。

 

そして、最後は鈴虫寺でのお願い事の仕方を教わって終了となります。

説法が終わった後は、なんだか心がスッキリして温かくなります。

 

私は一度だけ鈴虫寺の説法を聞きに行ったことがありますが、説法を聞く時には前の方に座るのがおすすめ。

私の時だけだったのかもしれませんが、おばさま達の笑い声が大きくて後ろに座っていた私たちは全部を聞き取ることができませんでした。

全体の所要時間

説法は約30分ですが、受付したり、参拝したりしていると、1時間はみておく必要があります。

説法を聞いた後からお地蔵様までの道のりの景色もとっても綺麗で立派なので、皆ゆっくり前に進みますよ。

 

ちなみに、鈴虫寺のお地蔵様はわらじを履いているのですが、このお地蔵様は恋愛成就率が80%にもなると言われています。

そのため、鈴虫寺を訪れる方は圧倒的に女性が多いんです!

 

check >>鈴虫寺

鈴虫寺の説法は予約すべき?予約方法は混雑状況

この投稿をInstagramで見る

t.a.11220324さん(@cordnear)がシェアした投稿

鈴虫寺って、今じゃ京都の中でかなり有名なお寺なので連休中はとても混雑します。

長い列だと2~3時間待ちなんてこともあります。

 

私が参拝した時も、連休中の昼間におじゃましたのですが、1時間半待ってやっと受付までたどり着くことができました。

予約ができたら・・・とも思いますが、鈴虫寺は個人で行く時には予約ができません。

団体なら予約をすることができます。
長蛇の列に並ぶことなく、鈴虫寺に行きたい時には、バスツアーなどで参加してみるとスムーズに入れますね!

 

個人で行き、しっかりと混雑状況をチェックしたいという時には、公式サイトから混雑状況を色別に確認することができるので、のぞいてみてください。

私の勝手な感想ですが、朝一(9時からの受付)と夕方くらいが比較的空いている時間帯だと思います。

また、平日も空いていて長打の列はほとんど見たことがありません。

 

check >>鈴虫寺

鈴虫寺のまとめ

鈴虫寺の受付は、朝9時~午後4時30分までです。

連休中やお休みの日は混雑しますが、平日ならそこまで長蛇の列はできません。

説法というと、堅苦しいイメージがありますが、鈴虫寺での説法はユーモアを交えた分りやすいお話なので、ぜひ京都へ行く時には足を運んでいてくださいね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました