髪ゴムの結び方!ヘアゴムで可愛く前髪アレンジ法や結び目隠すコツは?

顔の印象も左右する前髪ですが、いつもと同じではマンネリしてしまいますよね。

普段とは違う印象にしたい時や、忙しい朝にも簡単なアレンジを集めてみました。伸ばしかけの前髪もヘアゴムで結ぶだけできれいにまとまりますよ。

ヘアピンを使わないので不器用な方にも簡単でオススメです。

参考記事:髪をバッサリ切る心理と開運効果は?髪を切るタイミングや注意点

髪ゴムの結び方!ヘアゴムでかわいくできる前髪のアレンジ法 BEST6!

 

前髪を伸ばしかけている時や、顔の印象をスッキリさせたい時など前髪をヘアゴムで結び簡単にアレンジしてみましょう。

前髪をアレンジ『ポンパドール』

お子様にも安心♪ピンを使わない前髪の留め方

ヘアピンを使うポンパドールは簡単でいいですよね。

しかし、小さなお子様や運動をする時には、ヘアピンを使わないヘアゴムだけのポンパドールの方が安全です。

結び目から髪を引き出して立体的にボリュームを出す事がポイントです。

逆毛を立ててからポンパドールをするとふんわりとナチュラルな印象になりますよ。

前髪をアレンジ『前髪くるりんぱ』

れいぽよ×前髪くるりんぱ

後ろ髪でのくるりんぱと同じ要領で、前髪のくるりんぱをします。

前髪がすっきりするだけでなく、しっかり固定できるので帽子を被る時やスポーツをする時に良いですね。

初めは見えない部分でくるりんぱをするので難しく感じるかもしれませんが、慣れるととても簡単に出来るので、是非試してみて下さいね。

前髪をアレンジ『くるりんぱのアレンジ』

この投稿をInstagramで見る

伊藤 りかさん(@rrrika.i)がシェアした投稿

くるりんぱに慣れてきたら、アレンジするとさらに可愛くなりますよ。

一見複雑そうに見えますが、ポンパドールとくるりんぱを組み合わせただけです。

簡単なのに、こなれ感が出ていて、オシャレな印象になりますよ。

前髪をアレンジ『くるりんぱで猫耳風』

この投稿をInstagramで見る

伊藤 りかさん(@rrrika.i)がシェアした投稿

くるりんぱを2つ作って猫耳風にするアレンジです。

ハロウィンなどのイベントの時にも良さそうですね。

きゅっと小さく作ると幼く見えずに可愛いアレンジになりますね。

前髪をアレンジ『ねじって後ろにまとめる』

この投稿をInstagramで見る

??Ayana??さん(@ayana_hairg)がシェアした投稿

前髪がある程度長さがある場合、ねじって後ろにまとめるとスッキリしますね。

前髪の長さが足りない場合は、サイドの髪の毛を巻きこみながらねじると、すっきりとまとまりますよ。

前髪をアレンジ『編みこみ』

この投稿をInstagramで見る

きくちゆかさん(@y_kikuchi.j)がシェアした投稿

前髪を編みこんでしまうと、すっきりして可愛い印象になります。

編みこんだ髪を少しほぐすと、ナチュラルな印象になりますね。

編みこみは一見手が込んでいるように見えますが、三つ編みと同じなので、ゆっくりと編んでいけば簡単に出来ますよ。

前髪をアレンジ『サイドにツイスト』

 

ツイストするだけなのでとても簡単です。

鏡を見ながら、最初は手の向きに悩むと思いますが、慣れてしまえばとても簡単です。

小さめのゴムで毛先をきゅっと結んで完成です。

毛先を少し引き出して動きを付けると可愛くなりますよ。

参考記事:ヘアアイロンで髪が痛む原因は?ツヤ髪をキープする設定温度とは!

ヘアゴムの結び目を隠すか目立たなくするコツは?

ヘアゴムの結び目を隠すか目立たなくするコツは?

前髪は量も少ないので、ヘアゴムが目立ちがちですよね。

ヘアゴムを目立たなくするコツは、細いヘアゴムを使うのがオススメです。

髪の色に近い、ゴムなら尚良いでしょう。

 

100円ショップなどに売っている、輪ゴムのようなゴムならかなり目立たなくさせる事が出来ます。

ヘアアレンジでヘアゴムを目立たせなくするなら、くるりんぱがオススメです。

結び目に髪の毛が被さる様なヘアアレンジなので、輪ゴムのように細いゴムを使い、くるりんぱをすると殆ど目立たなくなります。

くるりんぱ以外に、目立ちにくいヘアアレンジもご紹介します。

『前髪をお団子にする』

【ヘアアレンジ】前髪お団子!簡単ヘアアレンジ

逆毛を立ててお団子にしたり、結び目に飾りを付けたりアレンジのしやすいお団子ヘアーは覚えておくと便利です。

髪のボリュームに合わせて、大きくても小さくても可愛くなりますよ。

ヘアゴムに髪を巻きつけていくので、ヘアゴムも目立たなくなります。

『前髪とサイドの髪でくるりんぱ』

この投稿をInstagramで見る

Shinichi Mogiさん(@mogi0211)がシェアした投稿

とても簡単で、しかもヘアゴムも見えないので不器用さんにオススメのアレンジです。

サイドの髪とくるりんぱをして、髪で隠してしまうだけなので忙しい朝にもぴったりですね。

『足りない前髪は足しながら隠すアレンジ』

この投稿をInstagramで見る

Shinichi Mogiさん(@mogi0211)がシェアした投稿

伸ばしかけの短い前髪はアレンジもしにくいですよね。

そんな時には、意外な場所の髪を一緒にアレンジします。

サイドの髪でヘアゴムを隠したら、ゴムも目立たないアレンジになります。

『流し前髪風に後ろ髪とまとめるアレンジ』

この投稿をInstagramで見る

Shinichi Mogiさん(@mogi0211)がシェアした投稿

伸ばしかけの長い前髪を、後ろの髪にくぐらせてまとめてしまいます。

前髪が流し前髪風に見えるだけでなく、毛先が後ろ髪の下になるのでハネることなくスッキリとした印象になります。

伸ばしかけのやや長くて、アレンジしにくい長さにオススメです

まとめと感想

どれも簡単で、ちょっとアレンジをしてみたくなりましたね。

帽子や服装に合わせてヘアアレンジを楽しんでみても良いのではないでしょうか。

まずは、基本になりそうなくるりんぱやツイストを覚えて、アレンジを是非楽しんでみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました