孫の成人式、お祝い金額の相場は?品物でもいいの?祝儀袋の書き方や渡す時期

お孫さんがもうすぐ成人式!

よくぞここまで成長してくれたと感慨ひとしおではないでしょうか?

無事に成人式を迎えられる喜びを「お祝金」という形でお祝いしたい!

さて、その成人式のお祝金ですが、どのくらいが相場なのでしょう?

奮発したいけど、いくらぐらい包んでいいものなのか迷ってしまいます。

そこで、今回はお孫さんの成人式のお祝金の相場と祝儀袋や渡し方についてご紹介していきます。

孫の成人式のお祝い金の相場はいくらなの?

 

一般的に孫の成人式のお祝い金の相場は、

1万円~10万円となっています。

参考までに成人式のお祝い金の相場をみてみましょう。

自分からみた関係金額
息子・娘1万円~5万円
1万円~10万円
甥・姪1万円~3万円
いとこ5千円~1万円

 

孫をよく見てみると、他の関係の人より金額に幅があります。

なぜこのように相場の金額に差が出てしまっているのでしょうか。

 

孫の成人式のお祝い金 幅がある理由それは、祖父母からのお祝い金に「成人式の衣装の費用を含めている」ケースが多からです。

成人式に出席するのに羽織袴、振袖、スーツなどを用意することがありますよね。

特に女性の振袖は当日のメイクも含めて30万円ぐらいかかることもあるので多額の出費になります。

そのため祖父母と両親で相談して、

「両親が振袖」「祖父母が10万円」をお祝い金として渡す家庭もあります。

 

アルバイトをして衣装の費用を用意する孫もいるので、援助となる金額を用意できるとよいですね。

あくまでもご紹介した額は目安であり、明確なお祝い金の金額の決まりはありません。

家計に無理のない範囲で、出費の多い孫の負担を減らしてあげられる額がよいでしょう。

お祝いのときにお祝い金ではなく品物を渡すケースもあり

また、お祝いのときにお祝い金ではなく品物を渡すケースもあります。

品物を渡す場合

  • 男性・・・時計、バッグ、ネクタイ
  • 女性・・・ネックレスなどのアクセサリー、バッグ

が一般的でしょう。

しかしながら、孫の好みや欲しいものが明確でない限りは、お祝い金の方が喜ばれるでしょう。

品物ではなくお祝い金を渡すメリット

「成人の記念になるようなものを選んでね」と伝えて、お祝い金を渡すメリットは

  • 自由に使える金額を渡すことで大人としての自覚がもてる
  • 品物を渡したが孫の好みに合わなかったというリスクを避けられる

せっかくのお祝いなので、ものを選ぶ楽しみをプレゼントする意味でお祝い金を渡すのがおすすめです。

孫からの「○○を買ったよ」という笑顔の報告を楽しみに待ちましょう。

孫の成人式のお祝い金、祝儀袋の書き方

表書きには「祝御成人・御成人御祝・賀成人式」のいずれかを書き、

下には名前をフルネームで書きましょう。

ご祝儀袋・金封のおすすめはコレ!

ご祝儀袋は慶事の紅白で水引が「蝶結び」のものを用意します。

子どもの成長の過程での節目のお祝いで何度でも繰り返し慶んで迎えたいという理由からです。

 

エンボス加工ありの祝儀袋(赤白花結が成人式用)

和柄が浮き上がるエンボス加工がされており、特別感を味わえます。
大人になったことへのお祝いに高級感のただようご祝儀袋はいかがでしょうか。

「祝ご成人」専用の貼り絵の祝儀袋

スーツと着物の貼り絵がかわいらしい祝儀袋です。
成人式用の祝儀袋はなかなかないので、かわいいものが好きなお孫さんにはピッタリでしょう。

お祝金の渡し方

お祝い金は「新札」で用意しましょう。

お札の向きや包み方は結婚式と同様です。

自信のない方は以下の動画を参考にしてください。

ご祝儀袋に入れるお札の向き・包み方

お祝金の渡す時期

渡す時期は、成人式の1週間前から前日に渡すのがよいとされています。

12月中は早すぎてお祝いの気持ちが薄れるので年が明けてから渡すのがベストです。

ただし、成人式当日は準備がありますので避けた方がベターです。

直接渡すことができるようであれば、お正月のときに渡して構いません。

 

お孫さんはお年玉と成人祝いは別と考えていますので、お年玉とは別に用意した方が無難でしょう。

遠くに住んでいて直接渡すことができないようでしたら、郵送で送ることになります。

年が明けてから遅くとも前日までには届くようにするとよいでしょう。

成人のお祝いメッセージを一言書き添えて送ると喜ばれること間違いなしです。

晴れ晴れしい気持ちで成人式当日を迎えられるように、日数に余裕をもって孫のもとへ届けましょう。

参考記事:成人式のお祝い返し祖父母はどうする?

まとめ

今回は孫へ渡す成人式のお祝い金についてご紹介しました。

孫が喜ぶ顔を想像すると用意するだけでも楽しみになりますね。

親族の一員として成人式を迎える前に一足早く祖父母として孫の成長をぜひお祝いしましょう。

きっと笑顔で成人式の晴れ姿の写真を見せてくれることでしょう。

【ママ振袖の予算】寸法直しや小物購入の予算&ママ振り準備のチェックリスト

【ママ振袖の予算】寸法直しや小物購入の予算&ママ振り準備のチェックリスト
ママの思い出の振袖、娘に着てもらえるなんて、ママはどんなに嬉しいことでしょう。 あんなに小さかった娘の晴れ着姿、ママも自分自身のこと、娘とのこと、いろんな想いがあふれてしまいますね。 娘さんにとっても、きっとこれから先、着られて...

 

成人式の振袖のネットレンタルは危険?先輩の口コミやメリット・デメリット

成人式の振袖のネットレンタルは危険?先輩の口コミやメリット・デメリット
年が明けると、すぐにやってくる成人式。 女性のみなさんは特に、振袖の準備にすでにてんやわんやしていることでしょう。 振袖を購入するにしろレンタルするにしろ、年内から動き出さないと間に合わなくなってしまいますからね。 振袖は...

 

成人式に行かないのはお金がもったいないからってあり?行かないとどうなる?

成人式に行かないのはお金がもったいないからってあり?行かないとどうなる?
新年を迎えて10日くらいすると、成人式があります。 新成人のみなさんにとって、人生で一度きりの一大イベントといっても過言ではありませんね。 なんとなく【成人式=参加するのが当たり前】というイメージを持っている人も多いと思いますが...

 

成人式の振袖って購入すると後悔する?レンタルとどっちがいいの?

成人式の振袖って購入すると後悔する?レンタルとどっちがいいの?
一生に一度、人生の節目である大切な成人式。 20年間、大切に育てた我が子が成人を迎えるとなると感慨深いですね。 成人式を迎えるにあたって、親御さんは準備も大変です。 特に大変なのは女の子。 女の子の大半は、未婚女性と...

 

成人式のスーツはいつ買う?前撮りや準備の流れから最適なタイミングは?

成人式のスーツはいつ買う?前撮りや準備の流れから最適なタイミングは?
成人式といえば、女子の振り袖が華やかで注目されますね。 女の子のお母さんは成人式の一年以上前から準備を始めるのだとか。 男の子の場合、成人式に出席する服装といえばほとんどがスーツです。 では、男の子はいつ頃から成人式の準備...

 

着物の花がわからない!振袖の花柄の種類と花の意味【着物の豆知識】

着物の花がわからない!振袖の花柄の種類と花の意味【着物の豆知識】
新年の行事と言えば、成人式。 新たな人生の門出を祝う一生に一度の晴れ舞台ですし、振袖選びにはとことんこだわりたいですよね。 でも振袖には伝統的な文様の古典柄から、現代風のモダン柄まで、さまざまな種類があって、一つに絞るのはなかな...

 

タイトルとURLをコピーしました