ヒト 幹細胞を簡単にわかりやすく解説!美容効果も期待できる?

ヒト 幹細胞を簡単にわかりやすく解説!美容効果も期待できる?健康・美容
スポンサーリンク

いつまでも若々しく、美しくありたいとい思いますよね。

最近エイジング対策のスキンケア用品などで、最先端のテクノロジーを利用した、「ヒト幹細胞」が話題ですが、一体どういうものなのでしょうか。

調べてみると専門用語が多く、難しいイメージはありませんか。

ヒト幹細胞とはどんな細胞か、どんな効果が期待できるかなど、調べてみました。

ヒト 幹細胞を簡単にわかりやすく解説!

スポンサーリンク

「ヒト幹細胞」とは、(ひとかんさいぼう)と読みます。

なんだか聞きなれないと難しいイメージを持ちますが、人間の体は沢山の細胞で作られているのはご存知ですね。

ヒト幹細胞とは、「ヒト=人」の、「幹細胞=特殊な細胞」の事です。

つまり、ヒトの身体の中にある特殊な細胞という事がわかりますね。

では、特殊な細胞である幹細胞とは何かを調べてみました。

特殊な細胞の幹細胞って何だろう

幹細胞とは、自己複製能(自分と同じ能力を持った細胞を複製する能力=分身) と多分化能(異なる系列の細胞に分化する能力=変身)を持つ、細胞の事です。

この分身と変身の、2つの特殊な能力によって新しい細胞が生まれたり組織を治したりする事が出来る細胞であると考えられています。

あなたが受精卵から人間の赤ちゃんになる時、1つの受精卵から必要な細胞に分化を起こして、必要な細胞を作り、1人の人間になりました。

この受精卵と同じように分化出来る能力を持った特別な細胞が幹細胞です。

また、怪我をした時にも、壊れ傷付いた細胞を補えるのも分化の能力がある幹細胞のお陰なのです。

ES 細胞やiPS 細胞など聞いた事があると思いますが、それらが幹細胞です。

ヒト幹細胞はどのような効果が期待できるのだろうか

この投稿をInstagramで見る

アネル浦添店さん(@anel_urasoe)がシェアした投稿

肌を例にとって挙げますが、人間の肌は約28日周期で生まれ変わり(ターンオーバー)をしています。

この時に、古い細胞が残り、肌が生まれ変われないと美肌が保てず、肌は衰えていきます。

上手に生まれ変われるように働きかけて新しい細胞を作り出してくれるのが、肌にある幹細胞なのです。

この肌の生まれ変わりに必要な、幹細胞の「分身」と「変身」の能力で、状況に合わせて細胞が生まれたり変化して、肌を若々しくきれいな状態に保ってくれます。

再生医療の分野では、ES細胞やiPS細胞が期待を集めています。

この投稿をInstagramで見る

コスメコンシェルジュ 中世古兼太郎さん(@kentaro_nakaseko)がシェアした投稿

ニュースなどでも見たり、聞いた事があるのではないでしょうか。

ES細胞は半永久的に維持する事が出来て、目的の細胞へと分化する事が出来る素晴らしい細胞であると注目を集めていました。

これは、不妊治療の際に不要になった「余剰胚」を使って作ります。

受精卵が数回分裂し、100個ほどの細胞のかたまりとなったものを使い細胞や臓器を作る事が出来ますが、移植される患者さんにとっては他人の細胞の移植なので拒絶反応が起きるリスクがあるのと、

いくら不要になったとはとはいえ、赤ちゃんになるはずの胚(生命の源の源)を使う事で倫理的な問題があります。

一方、iPS細胞は自分の皮膚や血液から採取した細胞を、ES細胞と同じような多能性を持つ細胞(人工多能性幹細胞)にリセットする事により、ES細胞と同じように目的の細胞への分化をする事が出来ます。

作られた細胞は、自分の細胞から作られているので、拒絶反応の起きにくい治療が出来ると期待されています。

美容効果も期待出来る!?ヒト幹細胞培養液

この投稿をInstagramで見る

美肌専門エステティシャン ひめさん(@ura_hime)がシェアした投稿

美容業界では、エイジング効果が期待できる最新のテクノロジーを利用した商品として、今注目のヒト幹細胞培養液をご存知でしょうか。

これは、幹細胞を培養する際に分泌する成分を含んだ培養液の事です。

ヒト幹細胞培養エキスなどとも呼ばれています。

つまり、この培養液には、たんぱく質などの成分は含まれているけれど、ES細胞もiPS細胞も、幹細胞は含まれていません。

ヒト幹細胞を培養する際に作られるもので、出来た細胞を取り除いた後に残った培養液です。

ヒト由来の幹細胞培養液では肌馴染みも良く、アレルギーを起こしにくいとされています。

このヒト幹細胞培養液は多数の成長因子を含み、美容に期待できる効果として挙げられるのが、

  • シワの予防や改善効果
  • 美白効果
  • 傷跡や炎症の改善効果
  • 発毛や増毛促進効果

これらが期待できると考えられています。

この美容効果から、肌本来の再生能力にアプローチをして、エイジングへの効果を期待し、美容効果へも注目が集まっています。

まとめと感想

いかがだったでしょうか。

一見、良いことばかりのようですが、まだまだ発展途中の研究分野であるという事を忘れてはいけません。

安全性は非常に高いと言われてはいますが、再生医療の現場でのトラブルがあるのもまた事実です。長期的に見て副作用は無いか考える必要があります。

利用や美容目的で利用する際には、効果や副作用をしっかりと考えてから利用したいですね。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました