【2019】アクアパーク品川の割引券・クーポン情報♪お得に入場する方法

【2019】アクアパーク品川の割引券・クーポン情報♪お得に入場する方法観光・旅行
スポンサーリンク

イルカショーに行くと、イルカよりもトレーナーのお姉さんに目が行ってしまう健全なアラフォーの花隈です。

あいや、待たれよ。そこのご婦人方!
ブラウザorスマホの戻るボタンは、あと20秒ほど待って!!

お姉さんに視線を奪われてしまうのには、ちゃんとした理由があるのですよ。

~これより、オッサンの回想入ります~

昨年の12月上旬。東京方面に出向く用事があったので、その足でアクアパーク品川へ行ってみた。

東京には他にも魅力的な水族館が建ち並んでいるのに、アクアパーク品川を選んだのには理由がある。

歳末商戦でピリピリしている職場を忘れて、クリスマス前の独り身の切なさも忘れて、

イルカを観て、少し癒やされたかった。

都会のど真ん中に作られたアクアパーク品川といえば、クリスチャン・ラッセンの絵画から飛び出してきたかのような、光のドルフィンパフォーマンスが有名だ。

天井から降り注ぐウォーターカーテン、
虹色に輝くプロジェクションマッピングの投影、
大音量で空間を飛び交うドラマティックなBGM。

そんな幻想的な風景の底から、光を浴びて高く飛び上がるイルカの曲線美。

トレーナーの達も、ただ笛を咥えて指示を出すだけではなく、イルカと一緒にアクロバティックな技で観客たちを盛り上げる。

実際に自分の眼と耳で感じて理解した。
僕が観てきたイルカショーとは、全く異なるイルカショーが、目の前で繰り広げられている。

舞台芸術だ、これは。

イルカはトレーナーを信頼してパフォーマンスを披露する。
トレーナーもイルカを信頼してパフォーマンスに寄り添う。
お互いに目を見て、言葉の無い会話で舞台上の物語を爪弾いている。

水の上で踊る演者達の姿に見惚れていて、持っていたカメラの存在を忘れてしまっていた僕は、慌ててイルカとそのダンスパートナーへピントを合わせた。
キラキラと輝く水面で、イルカを見つめるトレーナーのお姉さんは、笑顔だった。

観ていて泣きそうになったイルカショーなんて、これが初めてでした。

もうね、お姉さんとイルカの絆がこの素敵なショーを作り上げているのかと思うとアカンですわ!
ここに至るまでに幾つも困難や挫折もあったはずなのに、お姉さん、楽しそうに笑っているんですよ!

癒される為にイルカを観に来たはずなのに、癒されるのどころか、
起爆性の高い燃料まで注入された気分ですって!

グダグダと後ろ向きに過ごしていても仕方ない!
どんな困難も笑顔で乗り越えてやろうじゃないか、と。

こんな素敵なアクアパーク品川の感動を誰かと共有したい!自分ひとりで抱えておくのは勿体無い!!

そんな気持ちを込めて、今回も水族館の割引クーポン情報を書かせて頂きます!

アクアパーク品川の入場料金は?

アクアパーク品川の入場料金は?
品川駅から徒歩2分のマクセル・アクアパーク品川は、ちょっとセレブな価格帯です。

年齢区分入場料(当日・前日)年間パスポート
大人(高校生以上)2,200円4,200円
小人(小・中学生)1,200円2,300円
幼児(4歳以上)700円1,300円

水族館の利用に関しては、上記の金額だけ用意しておけば問題ないのですが、
このアクアパーク品川には2つのアトラクションが館内に用意されています。

アトラクション料金制約
ポート・オブ・パイレーツ500円6歳以上から。※5歳以下のお子様は無料。ただし保護者の付き添い(有料)が必要。
ドルフィンパーティ500円身長120cm以上

アトラクションコーナーの他にはサンゴ水槽を眺めることができるカフェ・バーなどもあります。
大人デートの場所として使うなら、財布の中身は多めに用意しておいた方が良いと思われます。

スポンサーリンク

アクアパーク品川の入場料金が安くなる割引券一覧

アクアパーク品川の入場料金が安くなる割引券一覧
年間パスポートが驚くほど良心的な価格なので「他の割引なんて必要あるの?」と思われるかもしれません。
でも、知っているとお得な情報が幾つかあるんですよ。
まず最初は、近隣プリンスホテルご宿泊の方はご注目!

高輪・品川エリアにある4つのプリンスホテル

  • 品川プリンスホテル
  • ザ・プリンスさくらタワー東京
  • グランドプリンスホテル高輪
  • グランドプリンスホテル新高輪

これらのホテルに宿泊中の人は、同じ系列であるアクアパーク品川の入場料が割引されます。

年齢区分入場料割引適応後
大人(高校生以上)2,200円1,700円
小人(小・中学生)1,200円900円
幼児(4歳以上)700円400円

次に、財布の中に提携カードが入っている方。

エポスカード(クレジットカード)をお持ちの方は100円割引!
SEIBU PRINCE CLUBカード(ポイントカード)をお持ちの方は200円割引!

最後に、グループ施設の年間パスポートを持っている方。

横浜・八景島シーパラダイスと仙台・うみの杜水族館の年間パスポートを持っていると20%オフ!!
年齢区分入場料割引適応後
大人(高校生以上)2,200円1,760円
小人(小・中学生)1,200円960円
幼児(4歳以上)700円560円

アクアパーク品川の一番安くお得な割引券はこれ!

アクアパーク品川の一番安くお得な割引券はこれ!
やはり、2回行けば次から無料の年間パスポートが魅力的ですね。
遠くに住んでいる人でも、1年に2回であれば立ち寄る機会もあるのではないでしょうか?

また、アクアパーク品川は水族館にしては珍しく、遅い時間まで営業している事でも有名です。
22時まで開いているので、館内のカフェ・バーを仕事帰りの宿り木として使う人達も多く見られます。

僕の知り合いの女性も、ここで彼氏さんと一緒に飲んでいる写真をよくSNSにアップしています。
その度に「男じゃなくて魚を観ろよ、リア充!」と友人達からの愛のあるツッコミの花束を貰ってます。手にした花束をブンブンと振り回しながら彼女は、
「私は彼の瞳に映った魚を観ているのよ」などと、酩酊感の溢れる返事で、友人達も苦笑い。そんな幸せな光景が夜のアクアパーク品川には、たくさんある……のかもしれません!ちなみに、彼女と彼氏さんは勿論、年パス保有者です。

他にも、年間パスポートの特典として、
カフェ・バーとイルカショーがあるスタジアムのドリンクが、それぞれ100円引き
一部対象外もありますが店内ショップで5%OFFのサービスも受けられます。

他にも、併設されているホテル内レストランや映画、ボウリング場、同じグループの水族館施設での割引など、色々と使い勝手は良さそうですね。

アクアパーク品川の詳細・アクセス情報とお得に入園【まとめ】

アクアパーク品川の詳細・アクセス情報とお得に入園【まとめ】
アクアパーク品川は10:00~22:00まで営業しています。最終入場は21:00です。

ただし、2019年7月1日以降の営業時間に関しては現在(2019年5月23日)まだ何も発表されておりません。
もしかすると、夜の営業時間に何らかの変更があるのかもしれません。憶測でしかありませんが。
詳しい情報は、公式サイトに営業カレンダーが公開されておりますので、そちらを一度確認してみて下さい。

アクセスに関しては電車がオススメです。
品川駅からいちょう坂を上ってすぐ左手側にアクアパーク品川の入り口があります。

勿論、車でも来館することは出来ますが、その際は品川プリンスホテルの駐車場を使うことになります。
これが結構なお値段で、30分500円もします。東京ってこれが普通なの!?

ご来館には電車を使われた方が良いと思われます。

ただ地方から来た人は品川駅の広さに驚愕するかもしれません。僕は頭がクラクラしました。
案内表示をよく見て、移動することにしましょう。迷います。かなりの確率で迷います!

イルカパフォーマンスの他にも、表面がタッチパネルになっている未来的な水槽や、癒やしのクラゲ空間、チューブトンネル、アクアジャングルなど見どころたくさん!

世界でも展示している水族館は他にないというドワーフソーフィッシュが普通に水槽の底で寛いでいたり、ペンギンにコツメカワウソ、ゴマフアザラシ、どこかのアラフォーが大好きなカピバラさんもいます!素敵!!

「なんだかちょっと元気が無いなー」って気分の人は、次の休日にアクアパーク品川のイルカショーで一息ついてみませんか?
何も考えずに、目の前の光景に心を委ねてみて下さい。
きっとそのショーが終わる頃には、体中が熱に浮かされて、じっとしていられない状態になりますよ。

それと、トレーナーのお姉さんの素敵な笑顔もお見逃しのないように♪

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました