ひな祭りのサイドメニューは?女の子が喜ぶちらし寿司にあうお祝い副菜

3月3日は桃の節句ですね。

子どもが健康で優しい素敵な女性へと成長しますように…。

幸せな人生を歩めるようにと、願いをこめて1年に1度、お祝いを行います。

女の子のママはひな人形やパーティーの準備で大忙しではないでしょうか。

ひな祭りといえば、ちらし寿司。

しかし、副菜は何を合わせるべきか迷います。

せっかくの女の子のお祭りです。

華やかで可愛らしい料理を並べたいですよね。

ちらし寿司にあうサイドメニューをみていきましょう。

ひな祭りのサイドメニューはどんなものがいい?

ちらし寿司といえば和食です。

花形に切った人参や蓮根を混ぜるだけで、とても華やかに見えます。

えびやイクラ等の赤色、錦糸卵の黄色、絹さやの緑…。

食事としては栄養もボリュームもちらし寿司1品で十分です。

しかし、お祝いなので品数豊富にして賑やかにしたいところです。

そこで、サイドメニューのオススメを挙げていきます。

サラダ

ポテトサラダや大根サラダ、ツナのサラダ等なんでもよく合います。

和食に限らず、お子さんの好きなサラダを選びましょう。

卵やトマトで鮮やかになります。

苦手な物はなるべく出さず、1番好きなサラダを用意してあげましょう。

汁物

お味噌汁やお吸い物がよく合います。

大人としても、なくてはならない1品ですね。

汁物には、ハマグリがオススメです。

ハマグリの貝は特徴的で、2枚の殻を他の殻と合わすことができません。

将来、素敵な男性と出会い生涯一緒にいられるようにという意味があります。

縁起物ですし、出汁の旨味も申し分ありません。

花麩を入れても華やかです。

揚げ物

天ぷらはお寿司にもよく合わせられています。

ちらし寿司にも間違いなく合いますね。

えびや蓮根はちらし寿司と重複してしまいます。

魚の天ぷらやかぼちゃ、さつまいも等を選んで食材が被らないよう気を付けましょう。

そして揚げ物といえば唐揚げです。

子ども達が大好きであれば、作らない選択肢はありません。

骨付きのフライドチキンにして特別感を演出してもいいですね。

煮物

筑前煮や肉じゃがなど、和食なので煮物もよく合います。

全体的に茶色なのが気になるところ…。

華やかさがやや足りないようにも思います。

食材を飾り切りすることで、見栄えにも気をつかいましょう。

デザート

パーティーといえばデザートも必要です。

ひな祭りのケーキは王道ですね。

他にも、菱餅のようなピンク・白・黄緑の3色で作るプリンも華やかです。

苺大福や、苺のワッフル等のピンク色を選ぶと可愛いテーブルコーディネートとなります。

その他、煮魚や茶わん蒸しも人気があります。

サイドメニューは数が多ければ多いほど、賑やかになります。

お子さんと相談して、好物を取り入れたいですね。

女の子が喜ぶちらし寿司にあうお祝い副菜3選!

冷めてもサクサク♪カリッと揚がる天ぷら粉 by 鈴木美鈴 / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
冷めてもサクサク!!失敗なしでカリッとした天ぷらができます。 もう市販の天ぷら粉を買う事がなくなりますよ〜。

 

飾り付け次第で、天ぷらもおしゃれに!
冷めてもサクサク楽しく食べられます♪

 

マシュマロで簡単なめらか杏仁プリン by Yukiko / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
トロンとした食感で口当たりがなめらかな杏仁プリンです。材料を鍋に入れて加熱し、冷やし固めるだけで本格的な味が楽しめますよ☆

 

お年頃の女の子には、写真映えして好評間違いなしですね。
デザートの数が多いと、子ども達の大喜びする姿が目に浮かびます。

 

ひと手間で喜び倍増♡ごはんに合う『甘酢から揚げ』 by RINATY(りなてぃ) / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
唐揚げを甘酢タレにくぐらせるだけで、喜び倍増♡から揚げの作り方は出来るだけ簡単にし、味付けもシンプルにしていますが、甘酢タレでしっかり美味しい1品に仕上がってます♩お弁当にもおススメです◎
唐揚げがあることでボリューム感もバッチリ!

まとめ

ひな祭りといえばちらし寿司…。

サイドメニューを選ぶのはなかなか悩みます。

サラダ・汁物・揚げ物・煮物・デザート…。

カテゴリーに分けて選んでみましょう。

フルコース準備しておけば、祖父母等の来客が来ても安心です。

大切なのはお子さんの好物が入っているかどうか。

楽しいひな祭りパーティーで苦手な食材ばかりだと楽しめません。

そして、華やかで可愛らしい見た目。

ひな祭りらしいピンクや赤の食材が使われているサイドメニューを選びましょう。

見ても楽しく、食べても美味しい!

準備は大変ですが、素敵なひな祭りパーティーにしてください。

タイトルとURLをコピーしました