シンプルライフで離婚を考えてしまう?その前に読むべき4つのコツ!

シンプルライフに切り替えて快適な暮らしをしている”わたなべ”です。

シンプルライフについてさまざまな事をご紹介しています。
「シンプルライフ」シリーズはこちら

 

シンプルライフを進めて行くと、自分にとって本当に必要な物や必要な事がわかってきます。

そして、中にはパートナーとの関係を見直して離婚に至るケースも!

私は見直した結果、良い方向へといきましたが、中には離婚に至ってしまうこともあります。

今回は、シンプルライフが離婚のきっかけにになる理由や離婚しない為の対策をご紹介いたします★

シンプルライフが離婚の原因になる理由とは

シンプルライフが離婚の原因になる理由とは

シンプルライフによる離婚理由

  • 勝手に捨ててしまう
  • 本当に必要な物について考えるようになる
  • シンプルになりすぎてしまった

相手の物を勝手に捨ててしまう

自分がシンプルライフになり良い事に気が付くと、一緒に暮らしているパートナーにも求めてしまう事があります。

そこで、悪気があってもの無くても勝手に必要とないと判断に捨ててしまうケースがあります。

しかし、家族と言っても1個人の物を勝手に捨ててしまっては関係に亀裂が入る原因になります。

また、相手は今の暮らしのままで満足していてシンプルになる必要はない。

と考えていれば、パートナーからの信頼もなくなってしまう事がありますね。

パートナーだけではなくお子さんのおもちゃなども勝手に捨てないように気をつけましょう。

本当に必要な物について考えるようになる

身の回りがシンプルになってくると、物だけではなく人間関係も精査したくなります。

せっかくシンプルに暮らしているのに、人間関係がぐちゃぐちゃではシンプルライフとは言えないですね。

人間関係についても無理をするのをやめるようになります。
それは、パートナーに対しても同じようになっていきます。

とくにシンプルライフになって自分が変わっているのに、パートナーは変わらない事にイライラしてしまう事があります。

  • 本当にこの人と生涯ともにする必要なあるのか?
  • 最近うまくいってないし一緒にいる意味ないかも
  • 自分にとってマイナスな事が多い気がする
  • 我慢はもうしたくない

など、冷静に考え一緒にいる意味はない。と離婚を切り出すケースが多いのです。

シンプルになりすぎてしまった

身の周りがスッキリすると本当に生きていくのが楽になります。
物に執着しなくなり、無理をしなくなります。

そして、自分の人生を見直してやりたい事も増えていきます。

パートナーがいる事でふつうは多少の我慢をしたり、イライラしたり気を遣うことに疲れた、と感じ離婚を切り出すケースです。

シンプルライフで離婚しないための対策

シンプルライフ 対策
離婚を後悔しないための対策をご紹介します

  • 家族は物ではない
  • プライベート空間に入らない
  • 待つ

家族は物ではない

当たり前ですが、物ではなく、家族です。

しかし、シンプルライフを意識していくと大切な物も平気で捨てられるようになっていきます。

物はあとで買えても家族は買えません。

自分が必要ないと思っていても家族にとっては大事な物かもしれない事を頭に入れて、自分の感情は捨てましょう。

プライベート空間に入らない

子どもの部屋・パートナーの使っている棚や引き出しカバンの中など、自分がシンプルライフに切り替えた事で見られても平気と感じていても、パートナーには見られたくない物・触れられたくないものがあるかもしれません。

決して入らないようにしましょう。

待つ

ついつい、パートナーや家族に対してシンプルライフをおすすめしたくなります。

しかし、言えば言うほどやらないです。どうしても片付かない。

明らかに使っていない物がある場合は確認をして整理し、あとは待ってみてください。

ある日突然、片付けを始めてパートナーもシンプルライフの仲間入りをすることでしょう。

シンプルライフで離婚にならないコツ4つ!

シンプルライフで離婚にならないコツ4つ!
我が家は、私がシンプルライフに切り替えた事で夫婦円満になりました。

その理由をご紹介します。

  • 時間と心に余裕が生まれた
  • 相手をちゃんと受け入れる事ができた
  • よく話すようになった
  • 考え方もシンプルになった

時間と心に余裕が生まれた

シンプルライフの前は自分の事でいっぱいで時間に追われて余裕がなくなり、出かける前に喧嘩、なんて事もあったりして、不仲でした。

今では自分の事で悩むことが少なく心に余裕が生まれたので、喧嘩がほとんどなくなりました。

相手をちゃんと受け入れる事ができた

家族だから考え方が一緒になるか、と言われたらならないのが当たり前ですね。

我が家は全く違った考えをもっているので、お互い理解ができずに喧嘩する事がありました。

が、シンプルな考え方をするようになったので、自分とは違った意見でも、求めていた答えじゃなくても、「そうか、そういう考えね。」と済むようになりました。

これ以上話してもムダだからやめよう、と上手くコントロールする事ができます。

よく話すようになった

シンプルライフを送るとムダな会話もしたくない、と感じていましたが、心に余裕が生まれた事で相手の意見や考え方を理解できるようになったことで、もっと会話したい!と思うようになりました。

こちらが理解を示したり、真剣に話をすることで相手もしっかり会話をするようになりました。

結婚すると会話が少なくなりがちですが、我が家は増えてお互いの事をより理解できるようになりました。

考え方もシンプルになった

「なんで〇〇してくれないの?」「なんでそういう考えになるの?」

と常にイライラ、相手の発言に対して突っかかってばかりでした。

それが、今では「やっぱりそうなるよね」 「こっちの方がこの人が楽なんだろう」と、投げやりとかではなく、この人がそう言うならそうなんだろうなと余計な事は考えないようになりました。

以上を見てみると、どこかで我慢してるのでは?と思われるかもしれませんが、全くそんな事はなく自分に余裕ができて”相手を理解し、受け入れる事ができた。”というのが大きいのです。

今回のまとめ

いかがでしたか?

シンプルライフになると生活が本当に楽でついつい家族にも求めたくなります。

しかし、求めすぎてはいけません。決して家族に強制はしないようにしましょう。

本当にあなたがシンプルライフで幸せで楽しく暮らしていれば、家族もだんだんシンプルライフに近づいていきますよ♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました