【絵本おすすめ1歳】寝かしつけの読み聞かせに最適♪ランキング23選!

子供・育児

1歳になると乳児期が終わりだんだん大人の話す言葉の意味もわかるようになってきます。

そろそろ寝かしつけに絵本の読み聞かせを始めようかな?と思うママも多いと思います。

この記事では寝かしつけにピッタリの読み聞かせ絵本を23個紹介していきます!

寝かしつけの読み聞かせに最適♪ランキング23選

1.ぐりとぐら

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥972(2019/09/22 03:10:30時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    • ふたごの野ねずみぐりとぐらのお話。
    20代の姉妹、中川李枝子さんと山脇百合子さんによって生み出されたこの絵本は、今や、世代を越え、国をこえて、世界中の子どもたちに読み継がれています。

ぐりとぐらは50年以上前から世界で愛されている絵本です。子供の頃に読み聞かせてもらったママもいるのではないでしょうか。

ほのぼのとしたお話とイラストで読み聞かせをしているママもほっこりとした気持ちになると評判です!

 

2.まるまる ぽぽぽん

作品紹介

    • 赤ちゃんがじっと見る。泣き止む、喜ぶと評判の作品。
    シリーズ累計185万部の大人気ロングセラーの絵本です。

赤ちゃんがじっくりと見てしまうハッキリとした配色の絵本です。

可愛らしく、カラフルで赤ちゃんも触りたがったりページをめくりたがると評判です!

 

3.じゃあじゃあびりびり

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥648(2019/09/22 03:10:31時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    はっきりとした色使い、赤ちゃんと同じ視野の大きさ、ストーリーがないのでどのページから読んでも良い。ページごとに違うイラストが出てくるので赤ちゃんのお気に入りのページができるはず。

掃除機、飛行機、水道の音などたくさんの擬音が書かれている絵本です。

身の回りの音が書かれているので赤ちゃんでも理解しやすく夢中になると評判です!

 

4.こんなかおできる?

作品紹介

    • たくさんの動物たちが出てくる絵本。
    親子で遊んで楽しみながら読むことができます。

どうぶつたちが手を使って色んな顔をする絵本です。

ほっぺを引っ張ったり手のひらでほっぺを押したり、可愛いイラストで本を読みながら赤ちゃんと一緒に顔遊びができます!

 

5.はらぺこあおむし

created by Rinker
¥1,296(2019/09/22 03:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    日曜日の朝、ぽん! とたまごから、ちいさなあおむしが生まれました。あおむしはおなかがぺこぺこです…

はらぺこあおむしは赤ちゃんの絵本の定番ですね。

穴が空いた仕掛けがあるのでまだお話のわからない赤ちゃんでも楽しみながら読むことができます。

さりげなく曜日や数字が出てくるので、赤ちゃんの曜日感覚を身につけることもできます!

 

6.けろけろみどり

作品紹介

    • 赤ちゃんがよく見える黒と白のコントラストを生かしたイラストの絵本です。
    その中に緑のかわいいかえるのキャラクターがたくさん出てきて、赤ちゃんも夢中で楽しめます。

赤ちゃんの見やすいはっきりとした色使いの絵本です。

ケロケロというかえるの鳴き声と鮮やかな色彩で赤ちゃんも大喜びすると評判です!

 

7.いないいないばあ

作品紹介

    • 1967年発売。日本初の本格的赤ちゃん向け絵本として誕生しました。
    赤ちゃんがとてもよく笑うと評判の絵本で、長い世代に渡り愛されてきました。

いないいないばあは累計660万部を超える日本で1番売れた絵本です。

色んな動物と一緒にテンポよくいないいないばあが繰り返され、まだ絵本のわからない赤ちゃんでもにこにこと笑顔になると評判です!

 

8.おっぱいちゃん

created by Rinker
¥1,404(2019/09/22 07:24:05時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    • 主人公なおちゃんは弟のゆうたくんを泣きやませようと頑張りますがなかなか泣きやみません。
    お母さんがおっぱいをあげると泣きやむのを見て、なおちゃんもこんなおっぱいを手に入れたいと思い試行錯誤しますが…。

柔らかな色合いと細部にまでこだわったイラストが可愛らしいと評判です!

弟のためにお母さんのようなおっぱいを求めて頑張るなおちゃんの姿にほっこりとするお話です。

 

9.やさいさん

created by Rinker
学習研究社
¥1,026(2019/09/22 03:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    にんじんやだいこんなど子どもの大好きな野菜がグラフィカルなイラストでユーモアたっぷりに描かれている絵本です。

この絵本は赤ちゃん向けしかけ絵本です。

ページ数は多いですが仕掛けも多くリズミカルに読み進めていくことができるので赤ちゃんも飽きません。

この絵本はくだものさん、というシリーズもあるのでそちらもオススメです!

 

10.しろくまちゃんのほっとけーき

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥864(2019/09/22 03:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    しろくまちゃんが、お母さんと一緒にホットケーキを作るお話。1970年の発売以来ロングセラーを続ける「こぐまちゃんえほん」シリーズのなかでも、特に人気の1冊。

この絵本はしろくまちゃんがホットケーキを作るお話です。

まだストーリーがわからない赤ちゃんでも「ぽたーん」「ぴちぴち」など擬音がたくさん出てくるので赤ちゃんも喜びます!

 

11.カンカンカン でんしゃがくるよ

作品紹介

    どんぐりむらのふみきりは、あさからよるまでおおいそがし。

この絵本は電車や乗り物好きの赤ちゃんにオススメです。

踏切の「カンカンカン」という音が赤ちゃんには面白いようで読み聞かせをすると喜んで真似をすると評判です!

 

12.どんどこ ももんちゃん

作品紹介

    • ももんちゃんが、どんどこどんどこ走っていきます。川をわたって、山をのぼって、どんどこどんどこ。かわいいももんちゃんの絵本。
    第7回 日本絵本賞受賞

シンプルなイラストとリズミカルな文章が楽しい絵本です。

繰り返し「どんどこ どんどこ」という言葉が出てくるので赤ちゃんもにこにこ真似をすると評判です!

 

13.1さいだもん

created by Rinker
¥1,080(2019/09/22 07:24:06時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    • 作品紹介
    • 親子のやりとりがたくさん生まれる絵本
    好奇心が湧いて毎日冒険の一歳、そんな一歳の子供の好きなものがたくさん詰まった絵本です

1さいだもん、にはたくさんの「もの」が登場します。

指差しをしながら赤ちゃんに読み聞かせをすると驚くほど言葉を覚えると評判です!

この1さいだもん、の他に0さい〜3さいまでシリーズがあります。

 

14.かさ

created by Rinker
¥972(2019/09/22 07:24:06時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    雨の日も大好き、かさをさせるから! 小さい子どもたちの、そんな気持ちにぴったりの絵本。

原色で可愛らしい色とりどりの傘がたくさん登場します。

はっきりとした色使いなので赤ちゃんもじっくりと絵本を見つめると評判です!

 

15.もいもい

created by Rinker
¥1,512(2019/09/22 03:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    • 東京大学あかちゃんラボ発 あかちゃんといっしょに作った あかちゃんのための絵本!
    赤ちゃんにが何を考えているのか実際に聞いてみて、それをもとに赤ちゃんの本当に好きな絵本を製作しました。

この絵本は東京大学あかちゃんラボと共同で様々な実験をし、2年もの歳月をかけて作られました。

絵本に登場してくる「もいもい」というキャラクターを見ると、不思議と赤ちゃんは泣き止み機嫌が良くなると評判です!

 

16.ねないこだれだ

作品紹介

    夜の9時です。「とけいがなりますボンボンボン」こんな時間におきているのはだれだ?ふくろう、くろねこ、どろぼう……。いえいえ、夜中はおばけの時間…

この絵本はオバケが出てくるので怖がる赤ちゃんも多いですが、寝かしつけには最適です。

遅い時間まで寝ない赤ちゃんに低い声で読み聞かせをすると布団に潜って寝てしまうと評判です!

 

17.こどもずかん

作品紹介

    どうぶつ、のりもの、むし、からだなど、子どもたちが大好きなジャンル別に、名前や姿を紹介。ページいっぱいに、かわいいイラストがずらり並びます。

この絵本はたくさんの種類の動物や身の回りのものがわかりやすいイラストで表現されています。

カラフルで可愛らしく、色使いも綺麗なので赤ちゃんがにこにこして絵本を読むと評判です!

 

18.ばいばい

作品紹介

    ひよこ、こんにちは。ひよこ、ばいばい。ぞう、こんにちは。ぞう、ばいばい。うさぎ、こんにちは。うさぎ、ばいばい…。83年刊の改訂。厚紙絵本。

たくさんの動物が出てきて「ばいばい」をする絵本です。

簡単でわかりやすく、読み聞かせていると赤ちゃんが「ばいばい」を覚えられる評判です!

 

19.だるまさんが

created by Rinker
ブロンズ新社
¥2,754(2019/09/22 07:24:07時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介く

    • 泣く子も笑う、おもしろさ! 「だるまさん」シリーズ第1弾 「だ・る・ま・さ・ん・が」左右にうごくだるまさん。ページをめくると…
    とびきりゆかいな「だるまさん」シリーズ第1弾です。

赤ちゃんにも見えやすい真っ赤なだるまさんが出てくる絵本です。

話のテンポが良く、絵本を揺らしたり赤ちゃんとスキンシップを取りながら読むと笑顔になると評判です!

 

20.おべんとうバス

作品紹介

    • バスのお客さんはみんな食べ物。真っ赤なバスはおべんとう。
    のりもの、たべもの、お返事、子供の好きなものだけでできた絵本です。

だんだんと大人の話す言葉や物の名前を理解してきた赤ちゃんにオススメです。

身近なたべものが「はーい!」と元気な声でお返事をするので子供も一緒に真似をして元気なお返事をすることを覚えられます。

 

21.きんぎょが にげた

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥972(2019/09/22 03:10:40時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    • 金魚が1ぴき、金魚鉢からにげだした。
    ページをめくるたびに、にげたきんぎょが、どこかにかくれています。子どもたちが大好きな絵探しの絵本。

この絵本は絵本の中に隠れているきんぎょを探すお話です。

声かけをしながら赤ちゃんと一緒に探すと、指差しができるようになった!と評判です。

 

22.がたん ごとん がたん ごとん

作品紹介

    • がたんごとんがたんごとんと、まっ黒な汽車がやってきます。駅で待っているのは哺乳瓶。「のせてくださーい」と言って汽車に乗り込みます。ふたたび出発し、次の駅にはコップとスプーンが…。
    くり返しのリズムが楽しい赤ちゃん絵本です。

がたん ごとん というリズムが楽しい絵本です。

イラストもシンプルでわかりやすく、繰り返される言葉に赤ちゃんはにこにこすると評判です!

 

23.くっついた

created by Rinker
子どもの文化普及協会
¥864(2019/09/22 07:24:08時点 Amazon調べ-詳細)

作品紹介

    「くっついた」の繰り返しが楽しい赤ちゃん向け絵本。たくさんの動物たちが、口や鼻や手で「くっついた」をしています。最後は赤ちゃんとお母さんお父さんも一緒に「くっついた」をしてみんな笑顔になれる絵本です。

この絵本は心の発達に良いと評判の絵本です。

最後に赤ちゃんとお母さんお父さんで「くっついた」をするページがあります。

そこで絵本と同じように赤ちゃんにくっつくとスキンシップも取れて、赤ちゃんだけでは無くお母さんも幸せな気持ちになれますね!

 

1歳の寝かしつけにオススメの絵本のまとめ

いかがだったでしょうか

1歳の赤ちゃんは、まだストーリーがわからない子が多いのでカラフルなイラストのものや擬音が多く使われている絵本がオススメです。

ぜび、この記事を参考に赤ちゃんとママのお気に入りの一冊を見つけてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました