行事

行事

恵方巻の食べ方で口から離さない理由を徹底解説!正しい食べ方とは?

節分と言えば、恵方巻き!というぐらい定番になっていますよね。 なんだか、年々太巻きが巨大化しているような気がするのは、私だけでしょうか? 家族で「今年こそは、しゃべらずに・口から離さずに・・・」って確認して食べるのですが、たいて...
2020.01.19
行事

卒業式と入学式に同じ着物ってNGなの?着まわしのポイントとマナーについて

卒業式や入学式は子どもの成長を特に感じられる晴れやかなイベントですよね。 と同時に保護者の服装も気になるところ。 しかし、普段は着ないだけに式典の時のルールやマナーがわからない! お子さんが小学生や中学生の場合、卒業式があ...
行事

雛人形の値段の違いはどこで決まる?素材や道具?価格の差はこの4つがポイント

女の子の節句、ひな祭り。 女の子にとっては、1年で一番わくわくする日と言っても過言ではありません。 しかし、雛人形の値段はピンキリ。 安いものなら2~3万円で買える雛人形ですが、高いものだと数百万円するものもあります。 ...
行事

北欧風インテリアの雛人形【2020】可愛いくておしゃれウッド調人気9選!

昔からある和風の雛人形は和室に置いてあるけど、リビングにもインテリアとして雛人形が置けたら素敵ですね。 ただ、今の家って(我が家もそうですが)、リビングは大体洋風。 だから、雛人形をインテリアとして飾る時にも洋風のものがいいとい...
行事

雛人形は江戸幕府時代に禁止令?雛人形の歴史と飾り方の変化をわかりやすく

女の子のいるご家庭で楽しみな年中行事といえば、ひな祭りですよね。 特に雛人形を飾ると家の中が華やいで、春の訪れが待ち遠しくなります。 そんな雛人形の歴史をご存知ですか? かなり昔からあるようなのですが、時代とともにずいぶん...
行事

雛人形にはそれぞれどんな意味があるの?ひな祭りにまつわる歴史とは?

節分が終わると、そろそろ雛人形出さないとなーと思い始める時期ですね。 毎年桃の節句に間に合うように、早め早めに飾ろうと思いつつ、気づけば日にちが迫っていて、慌てて出してギリギリセーフ!なんてことを繰り返しています。 ところで、雛...
行事

恵方巻きの由来に関するデマとは?風習の始まりや下ネタの意味をわかりやすく!

毎年お正月が終わると、今度は節分の恵方巻きのシーズンになりますよね。 その年の恵方(縁起の良い方角)を向いて太巻き寿司を食べきるこの習慣。 毎年コンビニやお寿司屋さんから美味しそうな太巻きが販売されて、迷っちゃいますよね。 ...
行事

節分に魚の頭を玄関に飾るのはなぜ?魚の正体と飾り終わった後の処理方法まで!

古くから固有の伝統行事を大切にしている日本。 2月の代表的な行事といえば、何でしょうか? そう、節分です。 節分の時に行うことといえば、豆まきや餅まき、恵方巻を思い浮かべることが多いかと思います。 でも、それだけじゃ...
行事

節分の昔の風習と今の違いは?豆まきや恵方巻き、入り豆の理由や掛け声の違い

そろそろ豆まきの季節ですね。 お家で「鬼はー外!福はー内!」と、家族みんなで豆まきをする方も多いのではないでしょうか。 豆まきをした後は、数え年の数だけ豆を食べて、恵方巻を食べて・・・と、季節のイベントとして楽しんでいます。 ...
タイトルとURLをコピーしました