【なつぞら】あらすじネタバレと感想(第108話)なつ、どうするプロポーズ!

スポンサーリンク
【なつぞら】あらすじとネタバレ感想(第108話)なつよ、どうするプロポーズ! なつぞら

【第108話のあらすじ】

演出を務めた映画が失敗した坂場(中川大志)。責任を取って会社を辞め、結婚を白紙に戻したことでなつ(広瀬すず)も失ってしまいます。

それと同時に、なつの自分への強い思いを知り再びプロポーズ。
咲太郎(岡田将生)と亜矢美(山口智子)に見守られ、2人は結婚することに。

お世話になった人たちへの挨拶を済ませ、2人はなつが生まれ育った十勝へと結婚の報告へ向かうのでした。

*****
ずっと「2人は付き合っている」と噂されていたなつと坂場が、ついに結婚を決めました!
8/3の第108話では、その感動的なプロポーズシーンが話題となっています。

今回はその第108話の感想を、ネタバレも含めてご紹介します。

※連続テレビ小説「なつぞら」 毎週月曜〜土曜 NHK総合 午前8時ほか

スポンサーリンク

【なつぞら】坂場のキャラ崩壊!感動のプロポーズ。

前日までのストーリーは、この再プロポーズのためのフリだったといっても過言ではないですよね!

頑固で理詰めで表情をまったく変えないキャラだった坂場が、不器用ながらも必死に咲太郎となつに向き合って思いを伝えました。

なつを失う恐怖を感じ、なつが経験してきた悲しい出来事を思い、出た答えが「あなたのことが心の底から好きだということ」だったんですね。

 

目に涙を浮かべて必死に思いを伝える坂場の姿を見て、久しぶりにこのドラマを見ながら泣きました。おめでとう、いっきゅうさん・なつ!!

このプロポーズのシーン、咲太郎と亜矢美さんのおかげでとっても素敵なシーンになっていたと思いませんか?

 

咲太郎が坂場に言った「なつを幸せにしろよ。不幸にしたら絶対に許さないからな。」というセリフ、

どこかで聞いたことあるような気がしたら、実は小さい頃、なつを剛男(藤木直人)に預けたときに言ったセリフと同じだったんですね。

それに気づいて「大森さん(なつぞらの脚本家)すごい!」と悶絶しました(笑)

 

もともと妹思いの咲太郎でしたが、この日の男気にはぐっとくるものがありました。男泣きする姿も色っぽかったですねぇ。

そして亜矢美さん。
週の前半、ダンサー時代の恋人が学徒出陣で帰らぬ人となってしまったことが明かされていましたが、そのエピソードが今回のプロポーズにつながっていたとは…。

遅くない!まだ生きてるんだから!いくら間違えたっていいの!

悲しい過去を持って、それでも明るく生きている亜矢美さんが言うから響く言葉でしたよね。

思い空気になったその場をうまくまとめてくれた亜矢美さん、ナイスアシストでした!!

スポンサーリンク

【なつぞら】なつはいつから坂場を好きだった?

今回のプロポーズ、それ自体はとっても感動的でよかったのですが、何かひっかかるものがあるんです。

それは「なつはいつから坂場を好きだったの?」ということ。

107話で「いつからあなたを好きになったのか考えていた」から、「ありえないくらい好きになった」と語っていましたが、シーンとしてはほとんど描かれていませんでしたよね?

 

そう感じさせるシーンはいくつかあったものの、これまで仕事上の関係しか描かれてこなかったので、あの語りだけで説明させるというのは少し雑かな、視聴者置いてけぼりだな、と感じてしまいました。

余談ですが、朝ドラ受けでも大吉先生が「あんなに大恋愛だったとはこちらも把握していなかった」と話していました。

「本当にそうだよね!!」と思って見ていましたが、やっぱりみんな思っていたのかな。

なつぞらはそういったことがちょくちょく起きていまして。

例えば川村屋のマダム(比嘉愛未)、出演シーンは少ないし、咲太郎を好きだと思わせる場面がよく出てくるのですが、もう10年近く何も起きていません。

 

そして下山さん(川島明)と茜(渡辺麻友)が結婚したエピソード。

同じ部署で働いているとはいえほとんど接点がなかった2人。しかも茜ちゃんは神地くん(染谷将太)といい感じなのかな、と思わせるシーンが先週まで多くありました。

そこからの急な方向転換!

意味があるのかな、と疑問に思えてしまいます。

こういった感じで、なつ以外のキャラクターの扱いが雑に感じてしまうんですよね。

 

登場人物が多く、脇役が人気者になることも多いのが特徴の「朝ドラ」ですから、脚本の大森さん、なんとか頑張ってほしいものです。

【なつぞら】第19週の見どころ

今週はなつと坂場が結婚の報告をしに十勝へ行くところでエンディングを迎えました。

ということで、来週はみんな大好き十勝編です!

 

坂場を歓迎する富士子(松嶋菜々子)たちのなかで、ひとり浮かない表情の泰樹(草刈正雄)。

坂場くん、失業中ですもの。おじいちゃんは面白くないですよね。

それでも花嫁衣装のなつを見て、嬉しくないはずがありません!来週はこのあたりが感動ポイントではないでしょうか?

 

実家のお菓子屋で修行する雪次郎は新作の開発に取り組んでいて、十勝で就職した夕見子はまた一波乱起こしそうな予感です。

(夕見子が十勝へ戻ったことも、扱いが雑だなと思ってしまうのですが)

高校演劇部のメンバーも久しぶりに登場する第19週も見どころはたくさんありそうです。

【なつぞら】あらすじとネタバレ感想〜まとめ〜

今回は、第108話の感想を中心になつぞらについて語ってみました。

いろいろとツッコミどころはあるのですが、物語も後半に差し掛かり、登場人物にも変化が起きています。

この先なつがどんな人生を送るのか、楽しみに見ていきたいと思います。

とはいえ、まずは十勝への結婚報告と、失業中のいっきゅうさんがどうなっていくのかが見どころですよね〜。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました