【なつぞら】あらすじとネタバレ(第18週)映画復帰にプロポーズ…がんばれ坂場!!

スポンサーリンク

なつ(広瀬すず)や坂場(中川大志)たちがテレビ漫画に挑戦した第17週。
2人の関係は社内のウワサになったり意識しあったりしつつも、仕事上の良きパートナーになっていましたね。

次週のなつぞらでは、そんななつと坂場の関係もついに決着がつきそうです
あの2人のことですから、あっさり結ばれるわけではなさそうですがどうなるんでしょうか?

というわけで、第18週の「なつよ、どうするプロポーズ」について、あらすじとネタバレをご紹介します。

※連続テレビ小説「なつぞら」毎週月曜〜土曜 NHK総合午前8時ほか

【なつぞら】新作漫画映画、制作決定!なつと坂場も参加へ。

テレビ漫画「百獣の王子サム」は大人気となり、会長にもテレビ漫画に力を入れるよう言われてしまうなつと坂場。

そんななか、東洋動画では長編映画を制作することが決定します。
仲(井浦新)は下山(川島明)を監督に指名しますが、下山はそれを断り坂場を推薦します。
社内での人気が今ひとつだった坂場でしたが、なつや神地(染谷将太)たちアニメーターの応援でついに映画制作への復帰が決定しました

坂場は、ふたたび漫画映画の制作に携われることをなつに報告し「もし映画が成功すれば、僕と一緒になってほしい」とついにプロポーズをするのでした。

新作は「神をつかんだ少年クリフ」に決定します。
なつも制作に加わり、神地と一緒に原画を担当することになりました。

しかし、演出を担当する坂場のこだわりはあいかわらず強く、制作はなかなか進みません。
見かねた仲が坂場と神地に声をかけますが、2人は聞く耳を持たないのでした。
坂場は、映画から外されたのは仲に嫌われているからだと思い込んでいたのです。

それでも、なつを通して助け舟を出した仲に対して、これまでの思いは誤解だったことに気づいた坂場は、素直に力を貸してほしいと頼むのでした。

【なつぞら】映画の完成!プロポーズの行方はどうなる?

仲の協力もあってようやく完成した漫画映画でしたが、結果は大失敗に終わります。
坂場は、その責任を取って会社に退職届を提出しました。
さらに「自分との約束を忘れてくれ」となつに伝えます。
一方的な話をされたなつは、坂場への思いを一気に話してその場を去り、それ以来部屋にこもってしまいました。

心配した亜矢美(山口智子)から相談された咲太郎(岡田将生)は、なつからプロポーズを撤回されたことを聞き、必死で慰めます。

そのとき、坂場がなつを訪ねてやってきました。
なつに謝りたいという坂場に対し、どうしても許せない咲太郎は追い返そうとします。
しかし坂場は、なつと咲太郎、亜矢美を前に、これまで言えなかったなつへの思いを語り、ふたたびなつにプロポーズします。

その言葉を聞いたなつはプロポーズを受け入れ、咲太郎は感動しながら2人を祝福するのでした。

*****
ついになつと坂場が結婚することになりました!!
プロポーズをしてからもなつを振り回すとは、さすが坂場ですよね(笑)

これまでの坂場は「無表情で理詰めを通す気難しいひと」というイメージでしたが、今週はそうもいかないのではないでしょうか?

仲との確執、映画の失敗、そしてプロポーズ。
初めて彼の喜怒哀楽が見れることになりそうなので、そこもしっかりチェックしてみたいと思います。
特に、咲太郎との対決は楽しみですね〜。

スポンサーリンク

【なつぞら】「神をつかんだ少年クリフ」のモデルは?

今回なつと坂場がふたたび映画制作に取り組みましたが、その作品が「神をつかんだ少年クリフ」でした。
この作品のモデルと言われているのが1968年に東映動画から公開された「太陽の王子 ホルスの大冒険」です。

監督は坂場のモデルとなった高畑勲(演出名義)で、宮崎駿(神地のモデル)が本格的に制作に携わった初めてのアニメ作品だったそうで、このあたりは史実に近いものになっていますね。

また完成までに3年を要し、予算や納期の超過が続いて、その度に高畑が始末書を書いたという話、興行的に成功とは程遠かったという話も、坂場や東洋動画のストーリーに近いと言えます。(実際はドラマが史実に近づけているのですが)

実際に高畑さんは、この映画の失敗を受けて演出助手に降格はしますが、この時点では退職していませんので、坂場の退職届の行方は、まだわからないといったところでしょうか。

ちなみに「太陽の王子 ホルスの大冒険」は、公開当初興行成績が振るわず「失敗」と言われていましたが、海外の映画祭で監督賞を受賞しています。さらに、のちに作品として高い評価を得ることになります。

【なつぞら】あらすじとネタバレ(第18週)〜感想〜

今週は映画の制作から始まり、プロポーズ成功で終わるという「坂場回」になりそうですね。
仲さんの心の内や、茜(渡辺麻友)の結婚、亜矢美のダンサー時代の恋など、なつを取り巻くひとたちのこれまで見えてこなかった部分が見れそうなので楽しみです!

茜と下山の恋仲が発表されるとのことですが、茜のお相手は神地ではないのでしょうか?
これまでの関係や予告を見ても、そうとしか思えないのですが…。
下山さんが振られてしまうパターンもあり得るし、気になります!

気になるといえば、坂場はなつの実家へ結婚の挨拶へ向かうそうですよ。
おじいちゃんとの対決…、どうなることやら。

以上、なつぞら第18週のあらすじとネタバレでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました