止まらなくなっちゃって『まなの本棚』秘密の100冊とは?CM動画から

スポンサーリンク
止まらなくなっちゃって『まなの本棚』約100冊の本への愛情をCMでも! CM

年間100冊以上も読み、本について語り出したら止まらないという芦田愛菜さん、今15歳です。

「それもまた怖いんですよ 本だけの部屋があったらいいなぁ… 図書館に住みたいと思ってました ホントは人に教えたくなかったです」と芦田愛菜さんの『まなの本棚』の新CMでお話されています。

今回は、まなの本棚 好評発売中「止まらなくなっちゃって!」のCM動画やインタビュー動画・書籍についてご紹介します♪

スポンサーリンク

止まらなくなっちゃって『まなの本棚』CM動画

芦田愛菜『まなの本棚』CM動画

読書量は年100冊以上、芦田愛菜さんが愛読書を一挙公開されている初単行本が発売されました。

本について語り出したら止まらないという芦田愛菜さん。

いつもの笑顔で「それもまた怖いんですよ 」から始まるCM動画で、「まなの本棚」の書籍についてどんな内容なのかを語ってくれています。

「まなの本棚」書籍の内容

「本の出逢いは人との出逢いと同じ」
年間100冊以上も読み、本について語り出したら止まらない芦田愛菜が
本当は教えたくない“秘密の約100冊”をご紹介。
世代を超えて全ての人が手に取ってみたくなる
考える力をつけたい親御さんと子供たちにも必読の書です。

  • 本の魅力にとりつかれた初めての1冊は?
  • 一体、いつ読んでいるの?
  • どんなジャンルの本を読むの?
  • 本を好きになるにはどうしたらいい?
  • 好きな登場人物は?

スペシャル対談
・山中伸弥さん(京都大学iPS細胞研究所所長 教授)
・辻村深月さん(作家)
も収録されています。

created by Rinker
小学館
¥1,512(2019/08/17 08:58:57時点 Amazon調べ-詳細)

作家・林真理子さんからのメッセージ

愛菜ちゃん、本を読むいちばん大切なことを、気づかせてくれてありがとう。
あなたの今の知性、美しさ、やさしさの多くが、本から得ているのだと、このエッセイでわかります。

スポンサーリンク

芦田愛菜『まなの本棚』インタビュー動画

芦田愛菜『まなの本棚』インタビュー

芦田愛菜の初書き下ろし単行本『まなの本棚』について熱く語ったインタビューです。

この本は何について書かれた本ですか?

私が今まで読んできた本の中で印象に残った本だったりとか思い出が深い本たちをまとめた本。
本がない人生が考えられなく、本を読むというのは日常の一部であるので、本に対する想いがいっぱい詰まった本。

どんな本について紹介されていますか?

  • 小さいころ両親に読み聞かせてもらったお気に入りの本
  • ストーリーにどんどんひきこまれていって忘れらない1冊
  • 友だちと貸し借りをして感想を言い合った思いでの本
  • 好きすぎて本当は教えたくなかった本

どんな方にこの本を手に取っていただきたいですか?

本がお好きな方はもちろんですけど、いままで本を余り手に取られなかった方、大人も子供も年齢を問わずたくさんの方にやっぱり手に取っていただきたい。

この本をのぞいてくださったことで、本っておもしろそうだなとか、ちょっと読んでみようかなと、少しでも本に興味を持っていただけたら嬉しいです。

この本を通して何を伝えたいですか?

この本を作る中で、本ってストーリーを楽しむのはもちろんですけど、世代や立場が違う人でも、本を通じて繋がることができたり出会うことができたり、本の感想を話し合うことができたり、人と人とをつなぐ一種のコミュニケーションツールじゃないかなと感じて、ストーリーを楽しむだけではない本の魅力ってものが伝えられればいいなと思っています。

スポンサーリンク

発売直後の全国の書店の声

児童書・図鑑・海外文学・ミステリー…と多分野に渡って紹介されている「秘密の100冊」気になります。

created by Rinker
小学館
¥1,512(2019/08/17 08:58:57時点 Amazon調べ-詳細)

芦田愛菜さん初著『まなの本棚』CM感想まとめ

7月18日(木)芦田愛菜さんが自身の読書遍歴について語った『まなの本棚』が発売されました。

それに伴って『まなの本棚』CMも17日に公開されました。

いきなり「それもまた怖いんですよ」とインパクトあるな会話から始まっていますが、芦田愛菜さんの読書愛がヒシヒシと伝わってくる動画です。

年間100冊以上の本を読み、本について語り出したら止まらないという芦田愛菜さん。

その芦田愛菜さんが「好きすぎて誰にも教えたくない本」まで書かれている初著『まなの本棚』すべにベストセラーになってますね。

すでに読みたい本の1冊になったことは間違いありません。

どんなジャナルでどんな本なのか、愛菜さんの読書術も気になります。売り切れる前に手に入れておいたほうがいい1冊になりました。

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました