【なつぞら】あらすじとネタバレ(第12週)アニメーション編突入!

スポンサーリンク
【なつぞら】あらすじとネタバレ(第13週)どうなる、雪次郎と天陽!? なつぞら

1961年(昭和36年)に放送が開始されたNHKの連続テレビ小説、いわゆる朝ドラ。

その記念すべき第100作目として今年4月にスタートした「なつぞら」が、中盤に差し掛かっています。

6/10〜6/15の第11週では、広瀬すず演じる主人公・奥原なつが、念願のアニメーターとしてスタートを切りましたね。

今回はその続きとなる「なつぞら」第12週目のあらすじをネタバレも含めてご紹介します。

※連続テレビ小説「なつぞら」 毎週月曜〜土曜 NHK総合 午前8時ほか

スポンサーリンク

なつぞら「中川大志何役なの?」

ここ数年、「朝ドライケメン枠」という言葉も登場するほど朝ドラにはイケメン俳優が数多く登場しています。

朝ドラ出演をきっかけにブレイクした俳優さんも少なくありません。

その代表ともいえる窪田正孝は、2020年前期の連続テレビ小説「エール」の主演にも抜擢され話題になりましたね。まさに大ブレイクです。

 

今回のなつぞらも例に漏れず、たくさんの若手俳優さんたちが主人公の周りに登場します。

そもそも、なつぞらは「イケメンの大渋滞」と話題になっているってご存知でしたか?

 

実の兄に岡田将生、育ての家族に藤木直人・清原翔、幼馴染には吉沢亮・山田裕貴・工藤阿須加、職場の先輩には井浦新と犬飼貴丈などなど。

もう1つ別のドラマが作れるんじゃない?と思ってしまう面々ですよね。

 

そしていよいよ、6/20の第70話で中川大志が登場します。

役どころは、なつが働く東洋動画所属の監督見習いの坂場一久(さかばかずひさ)。

アニメーションへの思い入れが強く、頑固な面もあるとか。

同僚となるなつたちと、若い力で新しいアニメーションの世界を作っていくのでしょう。

 

実はこの坂場、なつの結婚相手である可能性が高いのです。

 

主人公・奥原なつのモデルは、奥山玲子というアニメーターです。

その奥山さん、実際に東映動画の同僚であった小田部羊一と結婚しています。

そして、その小田部さんをモデルにしていると言われているのが、坂場一久というわけです。(高畑勲という説もありますが・・・)

 

なつははじめ、坂場に対して苦手意識を持っているそうなので、そこから始まるラブストーリー、という展開も大いにありえますよね!

 

「なつぞら」主題歌【優しいあの子】が評判!

こうして盛り上がりを見せているなつぞらですが、主題歌も話題となっています。

 

 

 

言わずと知れた国民的バンド、スピッツが朝ドラの主題歌を初めて担当しているんです。

 

草野さんはもともと朝ドラの大ファンで、オファーを受けてから、ロケ地である北海道・十勝まで何度か旅をしたそうです。

そして、その土地で感じたことを曲にしたとか。

なつぞらのオープニングといえば、北海道を思わせるしらかばの森のなかで、少女がリスやクマ、キツネ、シカと一緒に駆け回るアニメーション。

その爽やかなタイトルバックに、ボーカル草野さんの歌声がとてもよく似合いますよね。

 

この曲、「優しいあの子」は、前作「みなと」以来、約3年2ヶ月ぶりのシングルとして6/19にリリースされました。

主要なダウンロードサイトでの配信も同時スタートです。

毎朝聴いている爽やかな曲なので、ぜひ歌番組で披露していただきたいですね。

 

ちなみに、カップリング曲のタイトルは「悪役」です。

ファンクラブツアーだけで披露されていた楽曲が今回初めてCDに収録されます。

「優しいあの子」のカップリングに「悪役」とは。スピッツのセンスには驚かされます!

 

【なつぞら ロケ地】東洋動画スタジオ・ムーランルージュ

アニメーターを夢見て上京し、実兄・咲太郎と一緒に暮らしはじめたなつ。

ドラマの舞台は、自然豊かな十勝から、大都会・東京の新宿へ移っています。

十勝と違ってスタジオでの撮影が多いようですが、ロケ地やモデルとなった場所がわかりました。

 

なつがアニメーターとして働いている東洋動画スタジオ。

社内の様子はNHKのセットのようですが、外観として使用されているのは、豊島区西池袋にある

「婦人之友社」の社屋でした。

 

なつが出勤する様子などでたびたび登場しますよね。

築50年を超える建物で、趣があります。

ちなみに東洋動画スタジオのモデルとなったのは、東映動画(現・東映アニメーション株式会社)と言われています。

 

新宿の劇場、ムーランルージュ。

ここは、幼い咲太郎を救った岸川亜矢美がダンサーとして在籍していた場所です。

咲太郎の夢は、閉館してしまったこの劇場を復活させること。おかあさんと慕う亜矢美が愛した場所だったからです。

残念ながらムーランルージュは、ロケではなくスタジオ撮影でした。

実在のモデルと言われているのは「ムーランルージュ新宿座」で、元「新宿国際会館ビル」があった場所にあったそうです。

ドラマのロケ地はないとしても、雰囲気を味わうのであれば、新宿ゴールデン街を歩いてみるのもいいかもしれませんね。

【なつぞら】あらすじとネタバレ(第70話)~感想~

アニメーター編が始まったなつぞら。

第12週は、生き別れとなった妹・千遥に会いに行くも、義母の暴力から逃げるため家出していた、という事実を知り、なつは落ち込むところから始まりました。

ですが、兄の励ましと、妹に漫画映画を見せたいという思いから再びアニメーターへの情熱が高まります。

そこへ将来の旦那様候補である、坂場一久の登場。

物語はどんどん加速していきますね。

千遥の登場はいつになるのか、なつは誰と結婚するのか、そして兄の夢であるムーランルージュ復活は叶うのか。

今後も目が離せませんね。

もし、見逃してしまった時、U-NEXTの無料トライアル版がとてもお得です。


動画視聴お試し体験できる大手動画配信サービスU-NEXTです。

31日間無料トライアルに申し込むと、特典として無償でもらえるU-NEXTポイント(1,000円分)を利用して、NHKオンデマンド・見放題パック(972円相当)を最大一ヶ月間、お試し体験できます。

見放題の映画、ドラマを多数配信中ですので、U-NEXTの無料お試しプランはかなりお得です。

タイトルとURLをコピーしました