高校野球の誤審の動画集!乱闘・乱入・酷いジャッジ厳選5選!

高校野球の誤審の動画集!乱闘・乱入・酷いジャッジ厳選5選! スポーツ

春と夏のスポーツの定番といえば高校野球ですよね。

特に夏の暑い中、熱戦を繰り広げる選手たちには脱帽します。

今回は高校野球の中でいわゆる間違った判定「誤審」の動画について紹介します。

所詮人が判断する事なので、どうしても間違えることはあるのでしょうが、特に誤審としてひどかったものをリストアップしてみました。

暇つぶしにでも見てください。

若者たちの情熱が注がれた高校野球でこんな誤審があるんですね・・・。

スポンサーリンク

高校野球の誤審の動画集!乱闘・乱入・酷いジャッジ厳選5選!

どういったひどいジャッジや理解できないようなか判定があるのでしょうか。

解説を交えながら紹介していきたいと思います。

【高校野球の誤審】納得できない判定

もともと最初にセンターからの誤送球が大きな分岐点となります。

野球ってのは一回でも地面にボールが落ちたら、走れる分走ってよかったんじゃないでしょうか?

私はあまり野球に関して詳しくないので強くは言えませんが・・・。

点数を2点取ったと思っているチームに対しては愕然とさせる判定・・・。

解説者の方も間違った判定といっているので、おそらく点数を減らされたチームは納得できませんでしょうなあ。

【高校野球の誤審】こんなことができるなんて

今2アウトなんだろ?

だいたい三振した後で本来は終了じゃないんですか?

振り逃げなので確かにランナーは走ることはできますが、2018年の高校野球ではとても認められるものではありません。

でもよく見てみると、キャッチャーが1バウンドした後にグラブにボールがおさまっているようにも見えます。

そうであるとすれば、振り逃げとしてランナーが走り出す事も理解できないではありませんが・・・でも2アウトですからねえ。

守備側のチームはベンチに戻っているし、これは審判も困ったものではないでしょうか。

【高校野球の誤審】今更そんなこと言うなよ

せっかく勝って校歌を歌っているにも関わらず、帰れコールの嵐ですね。

まあフォアボールで勝負を逃げたことに対して卑怯という意味で言われているのでしょうが、勝つためには手段を選ばない・・・そんなチームもいるんです。

もしもあのバッターに勝負を挑んでいたら負けていたかもわかりませんが、逆に三振やゴロで抑えていたとしたらこんなブーイングはなかったのでしょう。

確か高校野球の選手宣誓の時に「正々堂々と」というフレーズがあったような気もしますが・・・。

【高校野球の誤審】アウトをセーフ?

納得いかないですねえ!

皆さんも動画を見てください。

明らかに1バウンドした後にグラブに入っているのがわかります。

おそらく100人見たらヒットだと、全員がそういうと思います。

しかしそこでアウトを貫くのがこの審判・・・そりゃポリシーもあるでしょうが・・・。

ビデオ判定が誤審を物語っていますね。

【高校野球の誤審】絶対アウトだろ

まあ・・・ルール的に言えばセーフになるんでしょうが、単純に1塁にいたランナーは2塁に行くしかないので、野手が1回目にベースを踏んでいる時点でアウトになります。

でもそれをセーフとするこの審判・・・大丈夫なんでしょうか?

いくら足が離れたからといってやりすぎでしょ!

高校野球の誤審についてのまとめと感想

高校野球でもこんな誤審があるんですね。

高校野球の審判というのも大変な職業で、自分の判断が間違っていたらバッシングを浴びせられ、判断に迷うときには決断を必要とし、ある程度の自己的な考え方を持っていないととてもなることはできなそうですね。

2018年現在ではビデオ判定に関してはかなり精密にできており、誤審は徐々に少なくなっているといいます。

中には審判のエゴで「自分の判断は正しい!」となる事もあるかも知れませんね。

スポーツ
スポンサーリンク
気になる気になる♪
タイトルとURLをコピーしました