野球選手の女遊び!歴代で女性問題で目立ったのは高橋慶彦さん?

野球選手で女遊びする人いる?今までで一番激しかったのは誰? スポーツ

野球選手の女遊びってどの程度なのでしょうか?

歴代で女性問題で目立ったのは高橋慶彦さんなのでしょうか?

プロ野球の裏のお話をご紹介しますね。

スポンサーリンク

野球選手で女遊びをする人って?

プロ野球の一軍で活躍する選手は、シーズン144試合のなかで、ホーム球場で行われる試合が半分あり、残りが敵方チームの球場での試合となります。

その為に、ホーム以外の地域に遠征することが多くなります。

サラリーマンなら出張ですね。

年齢が20~30代のスポーツ選手ですから、体力も有り余ってます。

そんな外見も恰好よく、高給を稼いでいる男性が、試合終了後、繁華街へ食事に行けば、誘惑が沢山あるのは当然です。

まして、各球団の球場がある都市は、繁華街が近い、とてもいい場所にあります。

ホーム球場の近くのお店は、選手も顔が知られていることや、自分のチームが負けた時のクレームを言われたくないので、あまり立ち寄ることはありません。

その反動で、別の土地に行った時の解放感は、とても計り知れないものになります。

それでもSNSに拡散される可能性を考えると、夜の街で遊ぶには、とても神経を使います。

そんな中でも、巨人の坂本選手などは、写真週刊誌に、夜の活躍で登場する回数が多いです。

ただ内容は、女の子と一緒にバカ騒ぎをする程度で、先輩の逸話に比べると、小粒に聴こえてしまいます。

スポンサーリンク

今までで一番激しかったのは誰?

現在のプロ野球選手の結婚相手で女子アナが多くなるのは、それは至極当然な理由があります。

将来有望な選手が入団すると、現場のTV局スタッフが今後の取材活動を円滑にするために、女子アナを同行させて選手との食事に誘います。

そのようにして女子アナと付き合うことになるとnマスコミにも注目されてしまい、野球選手が女遊びをすることが、とても難しくなってしまいました。

やはりその点から見ても、写真週刊誌もなく、SNSもなかった時代が、とても激しかったようです。

そんな歴代の女遊びをしていた代表となる選手は、間違いなく高橋慶彦さんでしょう。

広島・ロッテ・阪神に在籍。

スイッチヒッター、盗塁王3回、広島の古葉監督黄金時代の1番バッター。

現在、TVのバラエティ番組に出演して、本人が現役時代の女遊びを語っているので、間違いありません。

また、有名女優の叶和貴子さんとの交際は、ご存じの事と思います。

銀座のホステスさんから、1000万円の車を買って貰ったことなど、モテ方のスケールが違います。

また、その銀座に高橋さんの通うきっかけが、真面目な印象が強い衣笠祥雄さんだというのが面白いですね。

銀座の帝王と言われた野球選手がもう1人います。

巨人のV9時代に活躍した、柴田勲さんです。

歌手の伊東ゆかりさんとの交際が噂になりました。

やはり、柴田さんも前述しました高橋さんも、女性にモテるから、女遊びができたのです。

そんな柴田さんと、高橋さんに他にも、共通する部分があります。

  • 柴田さんは、巨人V9時代の1番バッターで、スイッチヒッター、盗塁王6回。
  • 高橋さんは、広島黄金時代の1番バッターで、スイッチヒッター、盗塁王3回。

これほど共通する点があります。

高校時代は、二人ともエースピッチャーで4番だったのですが、プロに入ってから野手になっています。

スポンサーリンク

まとめ

二人とも、女性にモテる容姿であることに、間違いありません。

しかし、それに加えて1番バッターとして出塁率がよく、スイッチヒッターができる器用さがあり、盗塁をする、心の駆け引きに優れているのです。

そんな容姿だけでなく、男の魅力を持っているからこそ、女遊びができるのでしょう。

サッカー、野球、音楽、映画、など約70チャンネルを初月0円で楽しめます!

↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました